ヒロコンについて

2012年、道を一本、つくりました。
ヒルズ・ロードにはいのちが溢れています。
(第一回定期演奏会 大貫先生言葉)

大貫浩史先生の美しい調和を大切にする音楽性に惹かれる仲間が集まり
2012年にヒルズ・ロード・コーラスは誕生し毎年一回の定期演奏会を開催しています。

当団の目指しているものは、ジャンル・時代・言葉・地域を超えた名曲を
当団の特徴でもあるプロ団員と共に高いレベルで演奏することでお互いを高め合うことにあります。

「今、日本の合唱レベルは、ヒロコンを聞けば判る」
そう言われる日を夢見て、私達は練習し続けます。

ヒルズ・ロード・コーラス(通称 ヒロコン)

指導者 大貫 浩史
練習ピアニスト 巨瀬 励起 / 谷本 喜基
パート
マネージャー
宇田川 由佳(S) / 金澤 順子(A) / 猪口 剛(T) / 石川 達也(B)
代表・事務局長 谷 泰弘(T)
団員数 指導者 1名
プロ団員 10名
一般団員 59名(ソプラノ 22名、アルト 15名、テノール 12名、バス 10名)
総勢 70名 ※2022/10/25時点
指導者の紹介
ヒロコンの特徴
演奏録音
 

演奏会 優先案内

演奏会の優先案内をご希望の方は
メールアドレスを登録ください。

Facebook

PAGE TOP